Google Adsense

【Google Adsense】管理画面で表示される「要注意 – ads.txt ファイルが含まれていないサイトがあります。収益に重大な影響が出ないよう、この問題を今すぐ修正してください。」について

Google Adsenseの管理画面で表示される「要注意 – ads.txt ファイルが含まれていないサイトがあります。収益に重大な影響が出ないよう、この問題を今すぐ修正してください。」解決方法をご説明します。

必要なものの一部は私の方で準備しています、対処にかかる時間短縮の一助にして下さい。

ダイス
ダイス
こんにちは!忙しい日々に戻りました。ダイス(dice@dice_record)です。

この記事の読者の想定は下記の通りです。

  • Google Adsenseの管理画面で表示される「要注意 – ads.txt ファイルが含まれていないサイトがあります。収益に重大な影響が出ないよう、この問題を今すぐ修正してください。」を解決したい。

上記に当てはまる方は、是非お読み下さい

概要

ざっくり3ステップ

下記の3ステップで対応完了します。

  1. アドセンスIDを確認する!
  2. ads.txtを作成する!
  3. ads.txtを配置する!

それぞれ説明していきます。

対処方法

アドセンスIDを確認する

アドセンスIDの確認をします。

Google Adsense>広告>広告ユニット>コードを取得(※既に作成済の広告ユニットであればどれでも可。共通)>ソースの中のpub-の先の16桁の数字を控えておく。テキストか何かに貼り付けておく。

ads.txtを作成する

雛形は私の方で作ってあるのをダウンロードすればOKです。

右クリック→リンク先を保存して下さい。

ads.txt

保存先はどこでもいいです、把握できている必要のみあります(保存したけどどこか判らない、は後々困ります)。

保存後に開き、XXXXXXXXXXXXXXXXと記載されている場所に先程控えた16桁の数値と書き換え、保存します。

ads.txtの完成です。後は置くだけです(配置するの手順まで読み飛ばして下さい)。

一応、ダウンロードではなく作成したい方向けにも説明します。

(上でもお伝えしましたが、上記手順でダウンロードした方は次のads.txt配置の手順に進んで下さい。)

2手順です。

Windowsの場合:右クリック→新規作成→テキストドキュメントを選択→ファイル名をads.txt(拡張子込み)に修正

Macの場合:ターミナルで下記のコマンドを実行。※解る方は②の内容も込みでvi ads.txtでも大丈夫です。ここではviの説明を割愛します。

touch ads.txt

Windows・Macいずれの場合も、下記の通り編集する(ダブルクリック等で編集すれば大丈夫です)。

google.com, pub-XXXXXXXXXXXXXXXX, DIRECT, f08c47fec0942fa0

XXXXXXXXXXXXXXXXの部分は、先程控えた16桁の数字と置き換える。

ダイス
ダイス
文字コードは特に気にせず、デフォルトのまま(SJIS)でもUTF-8でも大丈夫のようです。一応、私はUTF-8にしていますがSJISでの成功例も確認済です。

参照元

ads.txt で認定販売者を宣言する – AdSense ヘルプ

ads.txtを配置する

サイト作成のところで示した、MixHostで説明します。

※他のレンタルサーバーでも同じような要領でできるかと思います。

MixHostのcPanelにログインします。

ファイルマネージャー>public html>ドメイン(※1)>アップロード>ads.txtをドラッグアンドドロップする or 「ファイルの選択」ボタン押下してからads.txt保存先まで辿り、ads.txtを選択する

※1 当サイトで例を挙げるなら、https://dice-record.com/の内のdice-record.comがドメイン。

以上で手順としては完了しています。

反映まで時間がかかります。

ちゃんと配置(アップロード)できたか不安な方は、サイトURL/ads.txtにアクセスしてみて下さい(当サイトの場合、https://dice-record.com/ads.txt)。

アクセスできればしっかり配置できていますし、できなければ配置に失敗していますので、保存先の確認をしましょう。

目安は数日のようです。

数日経ってもエラーメッセージの表示が消えないようでしたら、配置先は勿論、アドセンスIDが誤っていないか、ファイル名は間違ってないか(ads.txt.txtになってないか)等の確認をしましょう。

追記

筆者は上記手順を実施後、22時間後くらいに確認したところエラーが解決していました。

つまりこの記事でダウンロードできるように置いてあるファイルは問題ないですし、自作したい方も手順が遵守できればエラーは解決する筈です。

グッドラック(๑•̀ㅂ•́)و✧

ダイス
ダイス
ご参考になれば幸いです。
ABOUT ME
ダイス
アラサーSE(20代)。 主な経験は、PGとしてJava(SpringBoot)、C、PHP(Laravel)、VBAがある。SS、UTの経験有り。最近はUI工程を経験中。 IT業界だけでなく、教育業界(予備校での運営スタッフ)での経験有り。 サイトでは、特定の分野に限定せずに幅広く発信していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です