Java

【Java】classとは【変数や機能を備えられる器】

Java の class について説明します。

classとは?

変数や機能を備えられる器のこと

class(クラス)とは、変数や機能を備えられるのこと。

下記の通り言い換えられる。

  • ここで言う「変数」:「プロパティ」(=メンバ変数)
  • ここで言う「機能」:「メソッド」(=メンバ関数)
備えられると表現しているのは、クラスの構成要素として必要不可欠ではない為。両方備えることも、片方だけ備えることも、両方備えないこともできる。
クラスのことを、インスタンス(実体)に対しての「設計図」と表現される場合もある。

使い方

書式

 

引数

なし(とらない)

戻り値

なし(返さない)

引数をとりうるのはメソッドであり、戻り値を返し得るのもメソッドである。クラスは引数をとらないし、戻り値を返したりもしない。

一例

上記では、Diceクラスが定義されている。プロパティやメソッドは今回は敢えて書かず、最小限の構成にしている。Diceのところを、AppleやCar等と他のオブジェクトに読み替えてもよい。
これのみだと器だけで何もできないので、中身を準備していくことになる。中身は繰り返しになるが、プロパティやメソッド等。

参照

『スッキリわかるJava入門』

 

ダイス
ダイス
ご参考になれば幸いです。
ABOUT ME
ダイス
アラサーSE(20代)。 主な経験は、PGとしてJava(SpringBoot)、C、PHP(Laravel)、VBAがある。SS、UTの経験有り。最近はUI工程を経験中。 IT業界だけでなく、教育業界(予備校での運営スタッフ)での経験有り。 サイトでは、特定の分野に限定せずに幅広く発信していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です