Vue.js

【Vue.js】インストール方法について【CDN】

JavaScriptフレームワークである「Vue.js」のインストール方法について説明します。

※備忘録につき、CDNでの方法を解説します。

Vue.jsのインストール方法

インストール方法は3種類

Vue.jsのインストール方法には、主に下記の3種類がある。

  • 直接組み込み
  • CDN
  • NPM

(参考:インストール — Vue.js)

CDNでのインストール方法

ざっくり

公式サイトからコードを取得する。

HTMLファイルの内、bodyタグ終了直前に取得したコードを挿入する。

詳細め

公式サイトからソースを取得する。

取得する際、最新版orバージョンを特定するかを判断する。

■最新版にしたい場合

■特定のバージョンを指定したい場合

上記のバージョンは2019/6/10現時点のもの。差異は”@~vue.js”の有無。

取得後、HTMLファイル内のbodyタグ終了直前(</body>)に取得したコードを挿入する。

以上でインストールは完了する。

非常に手軽で取っ付き易いのは魅力的に思う。

参照

Vue.js入門

Vue.js公式

インストール — Vue.js

以上です。

ABOUT ME
ダイス
アラサーSE(20代)。 主な経験は、PGとしてJava(SpringBoot)、C、PHP(Laravel)、VBAがある。SS、UTの経験有り。最近はUI工程を経験中。 IT業界だけでなく、教育業界(予備校での運営スタッフ)での経験有り。 サイトでは、特定の分野に限定せずに幅広く発信していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です