FFBE幻影戦争

【幻影戦争】ストーリー3-2-10クリア[ネタバレ有]【12日目】

スマートフォンアプリ「WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争」、引き続き進めました。

YWKPTで纏めたいと思います。11/25(月)分。

シュテルダークサイド入り。

Y(やったこと)

  • メインストーリーの攻略を進めた。「3-2-6~3-2-10」までクリアした。

【クリアした内訳】

3-2-6:金のためではなく

3-2-7:村をあとにして

3-2-8:贈り物

3-2-9:滅びの輝き

3-2-10:憂慮

日次でやることにしているものをやった

  • デイリーミッション報酬を全て受け取った。
  • 「探検チョコボ」のアイテム40/40で「アイテム回収」をした。
  • アリーナ5/5やった。
  • 回数制限のあるクエスト(経験値・ギル・覚醒素材)をこなした。
  • フレンドにギフトを送った、フレンドからのギフトを受け取った
  • ギルドメンバーにギフトを送った、メンバーからのギフトを受け取った。
  • ギルドで石像の強化をした。
ダイス
ダイス
牡牛の石像Lv1→2に上がった!麒麟の石像が建った!
  • 兵舎は空にならないよう維持しようと努めた。
  • 「FFXⅣコラボイベント召喚券」3つ入手し、ガチャった。

W(わかったこと)

メインストーリー(3-2-6~3-2-10)

キャラクター

「モント・リオニス」

リオニス王国の王子。王位継承権第一位。リオニスの第二部隊《蒼穹》を率いる。双子の兄で、弟がいる。気優しい性格。弟の才能を認めており、「追い越したい」と思ってる。王位を弟が継ぐかもしれないことに、何の違和感も覚えない。野心がない。

「シュテル・リオニス」

リオニス王国の王子。王位継承権第二位。リオニスの第一部隊《勇壮》を率いる。双子の弟で、兄がいる。剣の腕前は一流。実戦による経験を得たいと思ってる。エルデに反発する。

「エルデ・リオニス」

リオニス王国の国王。「守護者の務め」を担っているとのことだが…?

「ヘレナ・リオニス」

エルデの妻であり、リオニス王国の王妃。

「リリシュ」

リオニスの第二部隊《蒼穹》。モントの右腕的存在。過去のフェネスとの戦で弟「ヴォルケ」を亡くす。

「ラマダ」

リオニスの第二部隊《蒼穹》。リオニスの星の声を聴ける。

「キトン」

リオニスの忍。シュテルの監視の任に就くことが多い。モントと一緒に居たい。

「オー」

シュテルの剣の師。《蒼穹》メンバー。

「ロブ」

ホルン王国の国王。別称「賢王」。マシュリーが無事で心から喜ぶ。

「マシュリー・ホルン」

ホルン王国の姫。別称「鉄の美姫」。弱い男には興味がない。モントに興味を持っている。

「シュゼルト」

ホルン王国の部隊「堅牢」所属。「一番剣」の異名を持つ。3日後に婚儀を控えていたが、フェネス国との戦の最中にムラガの策略により、婚約者を亡きものにされる。ホルンを抜け、モントに付いている。

「ナイア」

シュゼルトの婚約相手の女性。命を奪われた。実行犯はライリュウ(?)。

「シャドウリンクス」

ホルンの忍。ロブに仕える。

「ムラガ」

フェネス王国の国王。別称「蛮王」。リオニスの王族の血を絶やしたい。以前は、まともに喋れなかった。

「ライリュウ」

ムラガに雇われているゴウガの者。

「サーダリー」

クリスタル教会の教祖。ムラガを裏で操る黒幕

「クーリ」

ウェズエット王国の王。20年近く前に息子を暗殺されてる。

「グラセラ」

ウェズエットの跡継ぎ。勇ましい女性。

用語

「獅子城」

リオニス王国の城。

物語

シュテルは、エルデを討つ為に最善を尽くす。

ライリュウは、シュテルがエルデを討った後にシュテルを殺そうと考える。

金は要らないと宣言(殺したいから殺す)。

シュテルは教皇から”贈り物”を受け取った。

“贈り物”は「黄金の甲冑」、それも「憎悪を力に変える甲冑」であり、「古代の遺物」だった。

シュテルはエルデを討つ為に黄金の甲冑を装備、力が湧いてきていた。

ウェズエット王「クーリ」は、リオニス国の王らが事前に使者の1人も送らず侵入してきたことを知り、不快に思った。

ホルン国のシュゼルトが一行に混じっていると聞き、部下に出陣を命じる。

コラボイベントの周回により覚醒魂が入手できる

前提

「光の覚醒魂」のような「レアアビリティのない方の覚醒魂」は、常設クエスト等で入手できる機会がない。

入手できる機会と言ったら主にストーリー攻略時のミッション報酬等。

「レアアビリティのある方の覚醒魂」は「光の覚醒魂(★3)」等の表記を指している。

量産ができず、数は限られている。

本題

もっと早く気付けば良かったが、FF14コラボイベントで得られるトームメダルで交換できるアイテムに「光の覚醒魂」が含まれている。

1日10個まで交換可能につき、1日10個までという制限はあるものの、入手しようと思えば入手できる。

早い内から気付いておけばよかった。

K(キープしたいこと)

日次でやることにしているものをやること

  • デイリーミッションのクリア(進捗120ポイント)、報酬受取。
  • アリーナ挑戦する。負けても挫けず5回臨む。
  • 回数制限のあるクエスト(経験値・ギル・覚醒素材)をこなす。
  • フレンドにギフトを送る、フレンドからのギフトを受け取る
  • ギルドメンバーにギフトを送る、ギルドメンバーからのギフトを受け取る
  • ギルドで石像の強化をする、兵舎は空にならないよう維持する(9時間に1回程度見て補充)。
  • FF14コラボのボックス3個入手

P(改善したいこと)

  • まだシステムについて理解しきれてない。

T(次にしたいこと)

  • ゲーム続けていってゲームシステムの理解度を上げていきたい。
  • ギルドマッチ(?)したい。早く実装されないかな。
ダイス
ダイス
黄金の甲冑…、所謂「魔剣」っぽいアイテム(≒代償を支払うことで力を得るアイテム)をシュテルは手に入れちゃいましたね。シュテルがエルデを討つ成功率は上がり、デッドエンドに近付けたサーダリーの罪は一層重いと個人的に思う。元を辿れば、エルデの独裁的な体制もいかがなものだったかとは思いますけどね。もっと透明性のある政治城内家族内での意思疎通を図る努力をしていれば、シュテルがエルデへの不信感を募らせ、ひいては討ちたいだなんて物騒な発想にはならずに済んだんじゃと思えてしまう。
ABOUT ME
ダイス
アラサーSE(20代)。 主な経験は、PGとしてJava(SpringBoot)、C、PHP(Laravel)、VBAがある。SS、UTの経験有り。最近はUI工程を経験中。 IT業界だけでなく、教育業界(予備校での運営スタッフ)での経験有り。 サイトでは、特定の分野に限定せずに幅広く発信していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です