Microsoft Office

【Excel・VBE】ALT+F11が効かないときの解決例+α

Excelで「ALT+F11キー」を押すことってありますよね、VBEを起動する為に。

「ALT+F11キー」を押してもVBEが起動しなかったときの解決例をご紹介します。

GPUに「NVIDIA」の「GeForce」を使っている場合、当記事で解決するかも!

ダイス
ダイス
こんにちは!ダイス(dice@dice_record)です。

この記事の読者の想定は下記の通りです。

  • Excelで、VBE起動のショートカット「ALT+F11」が効かない件を解決したい
  • Excelで、ショートカットキー無しにVBEを開きたい

上記の内1つでも当てはまる方は、是非お読み下さい

まず疑うべきは…

他に常駐しているソフトのショートカットキー

まず疑うべきは、「ALT+F11」の操作が他のショートカットキーに割り当てられていないか?(=ショートカットの操作として重複していないか?)です。

どのソフトのショートカットキーかは、常駐アプリケーションを停止して見つけることになります。

詳しくは下記のサイトをご参照下さい。

このページでは、私のときの解決例をご紹介しつつ解決方法を説明します。

ダイス
ダイス
押し間違いにもご注意下さいね。「ALT+F11」→。「SHIFT+F11」→, 「CTRL+F11」→

ダイスの場合

GeForce Experience

私の場合は、「GeForce Experience」に初期設定で割り当てられているショートカットキーが原因でした。

解決方法-GeForce Experienceショートカット変更方法-

隠れているインジケーターを表示します」ボタンを押下します。

右クリし、「NVIDIA GeForce Experience」を選択します。

「Alt+F11」に割り当てられてますね。

別のキーに割り当てます。

一例(Ctrl + \) ※\はバックスラッシュのキー

上記で解決しない場合、別のソフトのショートカットキーに割り当てられている可能性を疑います。

ショートカットキー無しでVBEを開く

開発タブの表示方法

上記までは、「VBEをショートカットキーで開きたいが、開かない」場合の解決案の一例を挙げました。

「ショートカットキーは一旦置いといて、VBAでプログラミングする為にエディタを開きたい」方向けに「開発タブ」の出し方もお伝えします。

開発タブ表示されましたね(๑•̀ㅂ•́)و✧

後は開発タブをクリックし、「Visual Basic」アイコンを押下すると「ALT+F11」を押したときと同じ結果が得られます(Visual Basic Editorが開きます)。

ダイス
ダイス
ご参考になれば幸いです。
ABOUT ME
ダイス
アラサーSE(20代)。 主な経験は、PGとしてJava(SpringBoot)、C、PHP(Laravel)、VBAがある。SS、UTの経験有り。最近はUI工程を経験中。 IT業界だけでなく、教育業界(予備校での運営スタッフ)での経験有り。 サイトでは、特定の分野に限定せずに幅広く発信していきます。

POSTED COMMENT

  1. もつ より:

    GetForce、当たりでした。助かりました!

    • ダイス より:

      もつさん
      お役に立てたようで何よりです゚(๑•̀ㅂ•́)و✧
      コメント頂いてありがとうございました!励みになります( ´ ▽ ` )

  2. ゆうらく より:

    情報ありがとうございます!
    同じくGeForce Experienceが悪さしてました。
    今思えばRTX2070に乗り換えてから起動しなくなったな。。。
    リボンからクリックで開けるから今まで放置してましたが、いい加減イライラしていたので助かりました!

    • ダイス より:

      ゆうらくさん
      お役に立てたようで何よりです( •̀ ω •́ )✧
      「なぜ開かん」「わからん」ってイライラしますよね、私も経験しました(笑)。

      コメント頂いてありがとうございました♪(´▽`)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です