洋画

映画「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」あらすじネタバレ・感想

映画「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」(X-MENシリーズ第4作目)を観ました。

あらすじ、ネタバレを含む感想を載せます。

ダイス
ダイス
こんにちは!ダイス(dice@dice_record)です。

この記事の読者の想定は下記の通りです。

  • 映画「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」のあらすじを読みたい
  • 映画「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」の要約を読みたい
  • 映画「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」の感想を読みたい

上記の内1つでも当てはまる方は、是非お読み下さい

未だ観賞していない方向け

映画「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」のあらすじ

ージェームズは力を求めず、ケイトとの平和な日々を求めた。

ストライカーはジェームズを兵器に仕立てようと画策しー

映画「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」はどのような方にお勧めか?

内容に言及します、先入観なく映画を観たい方はご覧になるのをお控え下さい。

下記の内、いずれか1つでも当てはまる方にお勧めします。

  • アクションが好き
  • アメコミ(マーベル・コミックやDCコミック 等)が好き
  • ウルヴァリンが嫌いでない ※1

※1 X-MENシリーズの主役「ウルヴァリン」の昔にフォーカスした内容につき、最初から最後までウルヴァリンが出突っ張りです。嫌いな方だと苦痛だと思いますので、お勧めできません。

ご覧になる方は、公式トレーラーをご覧になってから本編を観ることをお勧めします!

映画「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」トレーラー

本記事の以降の内容は、本編鑑賞後にご覧になることをお勧めします。

【VODまとめ】無料で動画を観る方法【映画・ドラマ・アニメ 他】無料で映画やドラマ、アニメを観たい方向けに、無料で観る方法をご紹介します。 私も実際に一部、活用しました。 この記事...

上記の記事の内のビデオ・オン・デマンドの活用や、お近くのレンタルビデオ店の活用をお勧めします。

繰り返しになりますが、この先はネタバレを含みます。作品を楽しんでからご覧になることをお勧めします!

既に観賞した方向け

映画「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」のネタバレ

物語要約

ローガンはストライカーに仕向けられ自らの意志で実験に臨んだ。

ローガンは恋人「ケイラ」をストライカーに殺された

ローガンはストライカーによって記憶喪失になった。

ウェイド、ビクター、ストライカーいずれも存命。

映画「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」の感想

切ない

切ないポイントが幾つかあった。

ジェームズがケイトを失う

ビクターに殺されたと判断するのに十分な痕跡だらけな上に、ケイトの無惨な死体が横たわってるシーン。切なかった。

ジェームズは多くは望んでおらず、バチが当たるような生活をしているわけでもないのに、これはあんまり。

ウルヴァリン、ローガン、ジェームズは同一人物。
ジェームズがケイトに気付かず過ぎ去ってしまう

-ストライカーの仕業でローガンが脳を撃たれ、助けられたかもしれないケイトは助からなくなる(元々助からなかった可能性もありはする)。

これだけでも辛いしストライカーへの怒りが込み上げてくる。

その上で、ジェイソンは記憶喪失になり、死んでいるケイトの姿を見ても何も感じない。無感情。

最終的に切なくて堪らない。

ストライカーの罪は死んでも償い切れない

害悪極まりない人間だなぁと思う。

ケイト周りの件とか、非人道的極まりない。

実験直後も記憶消そうとしたし。

↓マーベル他作品ネタバレokであれば、下をドラッグして下さい。

これ、記憶消去に成功していたら、キャプテンアメリカ2のウィンター・ソルジャーみたいに文字通り軍にとって都合のいい駒にされてたんじゃ…。超回復にアダマンチウムの武器、筋肉だるま。要素的にはウィンター・ソルジャーを大きく凌駕する気がする。

X-MEN2で明かされたストライカーの息子の件って、時系列的にはまだ先だったような。

ウルヴァリンの過去が壮絶

父親だと思っていた人->父親じゃない!(!)

父親だと思っていた人を殺した男に復讐する->父親だと思っていた人を殺した男こそが父親だった!(!!)

死んだと思った恋人->死んでない上にビクターやストライカー協力していた!(!!!)

進展が他作品以上に凄かった。これはこれで楽しかったけれど、凄かった…(笑)。

ウェイド強すぎい

ただでさえ剣技が鬼のようだったのに、加えて下記の能力も備わってた。

  • ビーム(中~遠距離でも攻撃可能)
  • テレポート(攻撃を当てやすく、避けやすい。汎用的)
  • 超回復(どうやって倒せと)

ウェイド強すぎい

泥臭い兄弟愛

泥臭い兄弟愛はリアルで良かった。私は好き。

お互いないし一方が嫌っても、血の繋がりの関係までは絶つことができない。

無駄な殺生を好まぬジェームズと好むビクター、いいバランスだった。

ビクターはなぜアダマンチウムを欲したのか

明確にされていなかったけど、ビクターはなぜアダマンチウムを欲しがったんだろう。

単純に考えれば好戦的だし、力を欲したのかなぁとは思うけれど、釈然としない。

気になるところ

・生き永らえたウェイドどうなった

・生き永らえたビクターどうなった

・プロフェッサーXなぜ存命してる(X-men3を踏まえると死んだはず)

総評

安定の面白さだった、目まぐるしかった。

 

ダイス
ダイス
ご参考になれば幸いです。
ABOUT ME
ダイス
アラサーSE(20代)。 主な経験は、PGとしてJava(SpringBoot)、C、PHP(Laravel)、VBAがある。SS、UTの経験有り。最近はUI工程を経験中。 IT業界だけでなく、教育業界(予備校での運営スタッフ)での経験有り。 サイトでは、特定の分野に限定せずに幅広く発信していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です